小型の特殊機器|アルソックが提唱するAEDの設置を当たり前にしよう
紳士

アルソックが提唱するAEDの設置を当たり前にしよう

  1. ホーム
  2. 小型の特殊機器

小型の特殊機器

工事

洗浄処理が大切

振動篩機は小型の特殊機器で、持ち運ぶことが容易に行えます。ローラーがついており、持ち運ぶ必要がないのです。使用する際は固定するために、ロックすることが大切になってきます。振動篩機は、バッテリーにより稼働します。篩機を使用する前には、バッテリーの充電を済ませておくことが求められます。使用する前には、振動篩機が正常に作動することを確かめる必要があります。事前に確認することで、適切な業務を行えるメリットがあります。使用後は、洗浄処理が必要であることを押さえておくと良いでしょう。洗浄処理はサビや表面の劣化を防ぐためで、使用後すぐに行うことがポイントです。洗浄の際は、バッテリーやモーターに水が飛散しないよう配慮が必要です。篩機を長持ちさせるための秘訣で、傷みにくいというメリットがあります。

軽量化が進んでいる

振動篩機は、様々な場所で用いられます。共通している特徴は、食品や飲料を混ぜ合わせたり撹拌するために用いられることです。食品工場やビール工場で用いられることが多く、物質を均一に混ぜることができます。成分の偏りや沈澱を防ぐことができ、企業は重宝しています。振動篩機は、内部に複数のモーターが備え付けてあり、電源を入れることによりモーターに連動する部品が稼働します。振動篩機は高速で稼働しますが、音が静かで気にならないという利点があります。振動篩機はステンレス製、もしくは鉄製のものが多いです。近年では軽量化を図り、プラスチック製の商品が販売されているという特徴があります。そのため企業も導入しやすく、振動篩機を用いるケースが増加傾向にあります。